手作りの温かみが嬉しい!小鳥の森キャンプ場

小鳥の森キャンプ場

こんにちは、防府市(ほうふし)を中心に山口県の良さを発信しているほしにゃーです。
今回は防府市街地から30分ほどの距離にある小鳥の森キャンプ場についてご紹介します!

ほしにゃー
小鳥の森キャンプ場っていう名前からして可愛らしいですよね!

小鳥の森キャンプ場の基本情報

小鳥の森キャンプ場
小鳥の森キャンプ場の基本情報
住所 山口県山口市徳地伊賀地2526
電話 080-3054-5896 (長沼清)
※ご利用の際は、事前に長沼さんにお電話ください。
内容 キャンプ/デイキャンプ/バーベキュー/イベント等
HP  https://www.c-able.ne.jp/~n-endo/index.html
※詳しい注意事項は公式ホームページを参照ください。

小鳥の森キャンプ場公式HPより

利用時間

宿泊 チェックイン チェックアウト
13:00 11:00
日帰り 10:00~16:00

料金

宿泊 大人 1,000円 中高生500円
デイキャンプ
バーベキュー
大人 500円 中高生250円

レンタル料金

テント
1人用 300円
4人用 500円
シュラフ 300円 飯ごう 100円
バーベキューコンロ 300円 テントマット 100円 鍋   100円
薪(まき)一束 200円 木炭 200円
石焼きピザ釜 1枚300円(5枚以上から)
※窯の過熱に一時間程度かかります
※夏季は利用できません
※ピザ生地・具材などは準備してください
燻製釜 1,000円(300gの塊肉3つ程度)
※仕上がるまでに3時間程度かかります
※前処理をした具材を準備してください

オーナーの手作りキャンプ場

小鳥の森キャンプ場

防府方面からだと県道184号沿いに向かいますが、キャンプ場への入口には上の画像のような立札が立っています。
立札はちょっと小さめなので、キャンプ場付近に近づいたら見逃さないように気を付けてくださいね。

小鳥の森キャンプ場はオーナーの長沼さんが手作りでこつこつと作られたキャンプ場です。
キャンプ場への立札や敷地内のブランコ、鳥の巣箱など可愛い作品や砂場も必見!

元は棚田だった場所を整地し芝などを植えて、令和元年4月にオープンしたばかり。
キャンプ場の横には小川が流れていて、水遊びもできます(川は浅いですが、怪我などしないよう十分注意が必要です)。

バーベキューのみのデイキャンプもOK

小鳥の森キャンプ場

今回ほしにゃー一家はお泊りではなく、デイキャンプでバーベキューをしました。
大人2人と小学生3人なので、大人の分のみの料金で1000円。安い!

バーベキューの道具をキャンプ場でレンタルすることもできますが、バーベキューの食材/木炭/バーベキューコンロを持参したのでお支払したのは1000円のみでした。

小鳥の森キャンプ場

バーベキューやキャンプをする場所は、敷地内であれば自由に選べます。
オーナーの長沼さんがとても親切に教えて下さったので、アウトドア派ではないほしにゃー一家も無事にバーベキューを楽しむことができました。

ほしにゃー
長沼さんありがとうございました!

木には縄梯子やブランコがかけてあり、バーベキューの準備をしている間子供たちが退屈せずに済みました。

ミニコンサートの会場やバードウォッチングなども

小鳥の森キャンプ場

小鳥の森キャンプ場では、管理棟の前でコンサートを開くなどのイベントにも対応しています。
星空も綺麗に見えるとのことなので、夜間には天体観測をするのも良いでしょう。

また周りには民家などもないので、日常から離れてバードウォッチングや森林浴などしてみるのもおすすめです。

ほしにゃー
今度は宿泊にチャレンジしてみたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ほしにゃー

博多っ子が結婚を機に防府市に移住。防府市をもっと知りたい、楽しみたいという動機でブログを立ち上げています。防府市を中心にした山口県の地域情報ポータルサイトを目指しています。